ESP コード表.xls
Microsoft Excel 31.0 KB

次の練習日

masquenadaのテーマ部のリズム

マシケナダのリズムがやっと分りました。

正解は、

①最初のアリア~アオは2小節目の8分音符で2拍目の裏から入って、全部裏のリズム

②次のオ~オ~オオは1小節目の4分音符の2拍目から入って表・裏・表

③次のアリア~アオは2小節目の8分音符で3拍目の表から入って全部表のリズム

 

これが、オリジナルのなんとも微妙なノリを醸し出している秘密でした。

よく聞くと、セルジオメンデスも、アルジャロウもこのテーマミュージックの部分は忠実にやっているんですねえ~

実はものごっつい難しいリズムだったんですな~

う~ん・・・・・・20年やってて、初めて気付いてしまいました。

※下の譜割りイメージを参照の上、mp3ファイルで確認して見てください。

masquenada(Theme).mp3
MP3 オーディオファイル 767.1 KB
Monheit-Jane - Cheek to Cheek.mp3
MP3 オーディオファイル 4.4 MB
マシケナダ.mp3
MP3 オーディオファイル 4.6 MB

Cheak to Cheak、輪廻(今回やりませんが)・十六夜のコード表アップします

cheak to cheak コード表.xls
Microsoft Excel 16.5 KB
輪廻・十六夜コード表.txt
テキスト文書 289 Bytes
マシケナダ コード表.xls
Microsoft Excel 24.0 KB

バンドメンバーへの伝達事項

 

■magicのコード進行表UPしました

 

厳密に改めて音取りするとだいぶ違っているところが判明しました。

・特に Am7♭5 が結構頻繁に出てくる

    ※ギターのフォームは5弦開放・4弦1フレット・3弦開放・2弦1フレット

・Cメロの2小節目から3小節目のコード CM9  BM9  B♭M9

    ※ギターフォーム CM9が 5弦3フレット・4弦2フレット・3弦2フレット・

      2弦3フレット   で1フレットづつ順に下げる

・サビの1コーラス(8小節)の最後の音は、

 1コーラス目が  D#7

  2コーラス目が D#9

※2コーラスともベースの音がセブンスの音(D♭)で終わっているのと、ラッパが2コーラス目はナインスの音(F)をわざわざ入れていて、熱帯ジャズ楽団肝いりのアレンジ部分なので、確実にこの音を出しましょう。

ベース城津くん!サックス小川君!この音確実にしっかり出すように 

 

詳しくはコード表参照してください。

magicコード表.xls
Microsoft Excel 34.0 KB

瀧口さんへ

 

magicのピアノ譜面UPします

 

・エクセルファイルで印刷範囲指定してあるので、これをそのまま印刷してもらえば11ページ分出るはずです。

・但し注意事項として、SONARのくせなのか?譜面記載の常道なのか?良く分かりませんが、フラット表記が省いてあるところが頻繁にあります。

どうも、小節の頭に♭表記されている音符は、その小節内で同じ位置に記載されている音符はすべて♭表記が省かれているようなので、そういう解釈で小節頭に♭が付いていたら、すべてその位置の音符は♭が付いていると思ってください。

※最初は、一生懸命エクセル上で♭を追加表記して見ましたが、途中でやんなっちゃいました・・・・・・・

magic Piano譜面.xls
Microsoft Excel 427.5 KB

以上を修正し、ピアノ打ち込みの音を強調した音を作ったので聞いてみてください

magicピアノ修正.mp3
MP3 オーディオファイル 4.9 MB